イベント情報

オニハソトフクハウチ♪

2017.02.03

「鬼は〜外!福は〜内!」

おはようございます。今日は「2月3日」節分の日。
子どもの頃は、毎年この日に、家や庭なんかに豆をまいて楽しんだものです。

そんな節分のことについて、今朝、生産者の方から教えてもらって驚いたことがあります。それは、『節分の日は必ずしも「2月3日」ではない』ということ。

マジでー!?

幼い頃から、ずっと「2月3日」が節分の日だと思っていたので、とっても驚きました。その方が言うには、その年々によって「2月2日」や「2月4日」が節分にあたる日もあるそうなのです!

ちょっと細かい話になりますが、節分の正確な日は、その翌日の「立春」の日によって変化するらしく…。立夏・立秋・立冬など、1年を24等分で表す「24節気」をなぞっているため、毎年少しずつズレが生じて、立春がズレた年に、その前日にあたる「節分」の日もズレるらしいのです。

これってみんな結構知ってることなんでしょうかね?

節分の日に、思いがけない豆知識をゲットしました。



最後に、少しだけ宣伝を。
本日は節分の日にちなんで、当駅の直売所でも近年恒例化している「恵方巻」を販売しております。出荷者さんによって、それぞれ違う個性豊かな巻き寿司が並びますので、節分という運気の変わり目に、縁起が良いとされる「恵方巻」を是非ご賞味ください!

道の駅

ページの先頭へ